manchester school≡ "Lovers, Rubbers."【送料込み】

販売価格 2,200円(内税)
購入数

2016.6.1発売!
manchester school≡ "Lovers, Rubbers."(TOL-030)
13曲入り

収録曲
1 アルツ&ハイマー 2 Lovers, Rubbers. 3 ニュータウン 4 BLACK BASS
5 In The Room 6 Youth 7 FIFTEEN WINTER GHOST
8 White noise! Trash summer! 9 SENPAI ON THE KANOJYO
10 New Age Stepper 11 マイエイジタブ 12 ナイトクルーズ
13 She's cute like a raspberry pie

★manchester school≡1stアルバム『Lovers, Rubbers.』は2013年にデビュー作となった7曲入りシングル『雨の匂いEP』に続く待望の初アルバムです。 「いいメロディー」を軸にシンプルでフックの効いたアレンジが絶妙に馴染む「いい曲」が並んでおります。
★今作は勢いも強かった前作に比べ、彼らのルーツであるBuzzcocksやDescendentsに加えて、Teenage Fanclub、 The Who、 Beach Boysといったバンドのハーモニーへの憧れを更に大胆に導入。
★収録曲にはライブでもかなりの頻度と割合でプレイされてきた曲が多数です。フロアでも馴染みのある人気曲(Lovers, Rubbers. / She's cute like a raspberry pie / ナイトクルーズなど)がしっかり収録され、ファンにとっては正に待ち望んだ集大成的なファーストアルバムとなるでしょう! 割合的には少なめですが、結成当初からの持ち味である速くて激しいハイテンションな曲(New Age StepperやSENPAI ON THE KANOJYOなど)も収録されております。
★さらにハルロヲ(Vo&Gu)の歌詞は、日本のボブディランとも言われ孤高の詩人フォークシンガー「友部正人」に多大な影響を受けている為、そのほとんどが日本語。言葉の持つ力を知った彼から発せられる歌詞とその響きには類まれなセンスを感じられます。 本人曰く、いつでもiPhoneに入っている様な音楽を目指したとのこと。ハードコア出身でありながら、ポップミュージックへの愛情は並々ならぬものがあります。

プロフィール
●2005年頃、なんとなく結成。
●当初在籍していた高校生メンバーの学校ヘの悪口が酷く、それがThe Smithsの歌詞みたいだったのでその歌詞に出てくるmanchester schoolをバンド名にする。「≡」はadidasを意識して付けられている。
●現在のメンバー編成になるまでは「演奏が下手過ぎて何やってるかわからない」と言われていたが、ジュンペイ君(Ba)と仲本工事(Gu)が加入し音楽的且つ活動的になる。
●2011年頃RAZORS EDGEボーカルのケンジレイザーズの目に止まり、デビュー作となる『雨の匂いEP』を2013年THRASH ON LIFE RECORDSよりリリース。
●大阪、京都でのライブ活動を中心にRAZORS EDGE主催のSTORMY DUDES FESTAやボロフェスタ、インディーファンクラブ2015、MATSURIなどの大きなイベントにも出演している。


MISIC VIDEO 「アルツ&ハイマー」


MISIC VIDEO 「Lovers, Rubbers.」


MISIC VIDEO 「In The Room」




Your recent history

Recommended